体験コーチング

【体験コーチングのご感想】理想の未来を描くことの大切さに気づいた(大学職員 30代女性)

こんにちは、転妻キャリアコーチのきのこです。

先日体験セッションを受けてくださった、大学職員をされている30代女性よりコーチング後のご感想をいただきました。

コーチングを受ける前のお悩み

キャリアと今後のライフプランについて。

これまではフリーランスになるべくブログやライター、デザインの仕事をしてみたものの、継続的に上手くいくイメージが湧かず、現在は公務員に近い仕事でフルタイムで働いています。

ただこのまま正規の職員として働くべきかどうか迷っています。

きのこのコーチングを受けたきっかけや理由、決め手

きのこさんの今までのご経験や考えていることをお聞きしたいと思ったからです!

コーチング後の気づきや変化

自分の強い理想が定まらないから気持ちが揺らぐんだと気づけました。

もしコーチングを受けていなければ、モヤモヤが続いてたと思います。

きのこのコーチングをおすすめしたい人

どんな方でもおすすめしたいです!

特に転勤族ファミリーでお子さんもいらっしゃる方は、きのこさんとお話できると通じるものが沢山ありそうな気がします。

コーチングは理想の未来を一緒に描くお仕事

コーチングでは一般的に、過去・現在よりも未来のお話を聴くことが多いです。

ただ一人だと未来のことを考えたくても、考えられないor考えにくい方もいらっしゃると思います。

普段の生活では考えるのを諦めてしまうような難しい問いについて、クライアントの中に答えがあると信じているコーチを目の前にして、自分で考えざるを得ない環境を作ることで、奥深くまで、遠くまでコーチと一緒に考え抜くことができます。

 

コーチングに興味のある方は、お問い合わせよりお気軽にご依頼・ご質問ください。

お問い合わせ