体験コーチング

【体験コーチングのご感想】やりたいことを実現するための方法を前向きに考えられるように(大手IT会社勤務 UXデザイナー 30代男性)

こんにちは、ライフキャリアコーチのきのこです。

先日体験セッションを受けていただいた、大手IT会社勤務 UXデザイナーのF・M様(30代男性)よりいただいたご感想です。

体験セッション終了後、さらに内省して自分の理想やアクションを言語化してくださり、継続セッションを通じて、その想いを一緒に叶えていくことになりました!

コーチングを受ける前のお悩み

「自分の強みや価値観を言語化したい 」

「今後のキャリアの方向性を決めたい」

悩みの原因や自分の軸を知り、次の行動の指針を定めたいと思っていました。

コーチングを受ける前は、自己啓発系の本やYouTubeを身漁ったが、自分に目を向けきれない状態に。

自分が本当に向かいたい道はどこなのか、周りに流され反応してしまうこともありモヤモヤしていました。

きのこのコーチングを受けたきっかけや理由、決め手

TwitterやHPから雰囲気の良さを感じ、コーチングを受けることにしました。

コーチング後の気づきや変化

今まで蓋をしていた本当の自分の気持ちに気付くことができました。 (うっすら気付いてはいたけど現実を見るとなかなか踏み出せないでいた)

セッションを終えた後に、できない理由を並べてやる方法/やりぬく方法を考える/考え抜くことがまだまだできていないと感じました。コツコツできることをやっていくしかない。

またコーチング直後は自分の理想の働き方や行動目標についてはぼんやりしていましたが、コーチングが終わった日の夜や次の日に、じわじわ湧いてきてより言語化されたりポジティブに考えられるようになりました。

 

もしコーチングを受けていなかったら、言語化/思考の整理をちゃんとすることなくモヤモヤしていたと思います。

 

最初は私自身緊張していましたが、笑顔で優しく接して頂き、時間が経つのがあっという間でとてもリラックスできました。

きのこのコーチングをおすすめしたい人

仲の良い友人におすすめしたいです!

 

本当にやりたいことならできない方法だけじゃなく、できる方法を一緒に考えましょう!

コーチングを通じて心の奥底ではやりたいと思っているけど、様々な障壁や弊害によりその気持ちに蓋をしていることに気づくということはよくあります。(私もよくある)

せっかくそんなエネルギーの強い想いがあるのに、蓋をしているなんてもったいない!

少しでもやってみたいという想いがあるなら、できない方法ばかり考えるのではなく、とにかくやる方法を考えて行動に移してほしい!

 

でもなかなか一人だと考えきれない…。

そんな時はコーチングを受けてみてください!既存の枠を取っ払って自由にありのままに一緒に考えて行動に移していきましょう!

コーチングのご依頼やご質問は、お問い合わせフォームもしくはLINE@よりお問い合わせください。